こちらの記事ではワキガが原因で起こってしまった
トラブルについて紹介したいと思います。

各トラブルの概要、原因、解決法を紹介するので
ワキガに悩んでいる人は必ず目を通しておきましょう。
すぐに対処することが出来ればトラブルを避け
自分も周りの人も不快な思いをせずにやり過ごすことが出来ます。

そもそもワキガとは?

当サイトのトップページでも詳しく解説していますが
こちらの項目で改めてワキガについての知識を紹介したいと思います。

ワキガとは、腋臭症という汗腺から強い刺激臭を発する病気です。
人によって臭いの強弱はありますが
鉛や鉛筆のような鼻を刺すような刺激臭を持つ人が殆どです。
欧米の方の90%以上がワキガと言われているほど欧米ではメジャーな病気ですが
アジア人にワキガは5-15%と少ないため非難されやすい傾向があります。

特に日本人は自分が特異な存在であることを嫌う為
周りと違うというストレスとワキガの臭いから
精神的にも身体的にも疲弊してしまう患者さんが多いです。

ワキガの原因とその臭い

ワキガは3つの要素が原因で発生しています。

  • エクリン腺
  • アポクリン腺
  • 脂肪腺

これら3つの要素が関係しあうことによって
ワキガの強い刺激臭が発生しあなたと周りの人を苦しめています。
まずは各要素について概要を紹介しますね。

エクリン腺

いつも運動した時に出てくるサラサラの汗を想像して下さい。
体温調節を目的とした通常の汗はエクリン腺から分泌されます。
皮下にあるエクリン腺から水分(汗)を分泌し蒸散させることで
暑くなりすぎた体温を37度前後に維持する役割があります。

アポクリン腺

次はアポクリン腺についての説明です。
アポクリン腺はホルモンや臭いを分泌するために発達した器官です。
エクリン腺から分泌される汗のようにサラサラしておらず
ジトジトとして場合によっては黄色系の色がついていることがあります。

ワキガの臭いの材料と呼ばれている物質であり、タンパク質やミネラルなど
細菌の栄養素となるものが沢山混じっていることが理由となっています。

脂肪腺

脂肪腺は名前の通り、脂質を分泌する器官です。
体の表皮を柔らかくする役割がありますが
特定の条件下ではワキガの臭いの原因となります。

ワキガ臭の完成

これら3つの要素が混ざり、コリネバクテリウム属の細菌が分解することで
あなたの脇から強烈な臭いが発生しワキガが完成します。

コリネバクテリウム属の細菌が存在していたとしても
アポクリン腺から分泌された汗という栄養素が存在しなければ
臭いを軽減、無くすことが出来ます。(一時的にですが)

ワキガは3つの要素と細菌が関係しあっているという事を覚えておいてください。
次の項目からは実際のワキガトラブルと対処法について紹介します。

交通機関でのワキガトラブル

電車やバスなどに乗っている時には
混みあった時などにワキガが気になる事があると思います。
空いている時間帯であれば人との距離を十分に確保することが出来ますし
空調が効いている場合には汗が分泌されにくく臭いも少ないです。

しかし、混雑した時に人が多くなると湿度と気温が高くなり
ワキガ特有の臭いが強くなってしまいます。

もちろん、人との距離も普段よりも近い為
周りの人から怪訝な顔をされる機会が多いと思います。

申し訳ないと思っているけれど体質だから仕方ない。
そう思っていても人から不快な目線を向けられるのは辛いですよね。

ワキガの人が1度は体験したことのある経験だと思いますが
交通機関を利用しないと通勤,通学が出来ないという人は
これからもずっと悩みが続くと思います。

こういった交通機関でのワキガトラブルには
どのように対処することが有効なのでしょうか。

原因と対処法

交通機関のワキガのトラブルの原因は
人の混みあいによる気温の上昇と湿度の上昇が原因です。
人が近くにいるという緊張感から汗を出してしまうという人もいますね。

仕方のない、と言ってしまえばそれで片付く悩みですが
人から向けられる不快な目線というのは精神的にも応えます。

混みあった時にワキガが臭わないようにするためには
電車に乗る前の準備が必要になります。

家を出る前や駅やバス停など、人がいないところで
脇を消毒したりデオドラントクリームを塗り
ワキガの原因となるコリネバクテリウム属の細菌を減らすことで
汗をかいたとしても臭いが目立たない状態を2,3時間維持することが出来ます。

1日ずっと臭わない環境を作ることは出来ませんが
短時間であれば消毒による消臭が期待できるので
交通機関を利用する際には、事前準備をしておきましょう。

人間関係のワキガトラブル

友人と遊んでいる時や恋人とじゃれあっている時。
ふとした時に自分の近くに相手がいると
「臭っていないかな?」と心配になる事はありませんか?

自分がワキガであるという事を知っているのであれば
臭いに対してもある程度の理解を示してくれると思いますが
隠している状態で人づきあいを続けていると
ふとした場面でワキガ臭に嫌悪感を抱かれる可能性があります。

仲良くしたいと思っている人に話しかけようと思っても
近づいた時の臭いが気になって行動を起こせない。

ワキガの臭いは非常に強烈なので人づきあいが億劫になり
いつの間にかうつ病になっている人がいるほど深刻な精神疲労を伴います。

原因と対処法

ワキガの臭いが原因の人間関係のトラブルには
自分の周りに理解を求める必要があります。

「自分はワキガだから臭いがきつい事があるけど
臭いが出ないような対処をしている。」

自分の意思を伝えた上で、今までの人付き合いをすることが出来ます。
もちろん理解を示してくれない人もいると思いますが
理解してくれる人とは、今まで通り気兼ねなく関わることが出来ます。

これから関わりたいと思っている人がいるのであれば
デオドラントクリームを使うなどして臭いが出ない状態を維持し
清潔な状態で話しかけることで解決することが出来ます。

臭いを抑えることが出来ている状態であれば
他の人と何ら変わらないので自信を持ってください。

生活の中でのワキガトラブル

1日着た服を選択しても脇の部分が黄色くなっている。
漂白をしないと色が落ちない程ワキガが酷いと
臭いも強烈ですし、一緒に生活する家族からも辛い目線を向けられることがあります。

ワキガが酷くなってから兄弟や親戚から距離を置かれている気がする。
父や母も自分を腫れものを扱うかのように接してくる。
直接的に「臭い!」と言われることはなかったとしても避ける、距離を置くなどの
ワキガ患者に対する対応は家庭の中で起こると逃げ場がないので非常につらいと思います。
ワキガによる家族関係の悩みを持つ患者さんは非常に多いのです。

原因と対処法

家庭内でのワキガトラブルは理解を仰ぐしかありません。
まず、自分だけでワキガに悩んでいるのであれば
ワキガに関する知識を、当ホームページを両親や家族に見てもらい
ワキガに対する理解を仰いでみましょう。

ワキガは精神的にも疲弊する病気なので
家族の協力があるとストレスも減り回復が近くなります。
デオドラントクリームなどを患部に使用することでにおいを抑えることが出来るので
恥ずかしいかもしれませんが家族にワキガという事を打ち明けましょう。

恥ずかしくても、しっかりと伝えることで
今後の辛い思いをする回数がグンと減り、回復が近くなるので
どうやって治療を進めるのかをワキガラボと家族とで協力しながら考えましょう!